非対称型対戦アクション

identityVの閲歴レベルを効率よく周回して上げる方法紹介

更新日:

identityVの閲歴レベルって中々上がらなくて困っていませんか?

 

閲歴レベルを上げると便利なアイテム特典がついてますので是非とも上げたいですよね?

 

今回は閲歴レベルを効率よく上げる方法を紹介していきます!

 

閲歴レベルを上げるとフレンドも増えていきますので、より楽しい鬼ごっこを楽しめますよ!

閲歴レベルとは?

 

閲歴レベルとは他のアプリゲームで言うランクの事を指します。

 

閲歴レベルが高いと、以下のメリットがあります。

 

・運営側からレベルを1上げる毎にアイテムが贈呈される。

 

・フレンド申請が多くなる→申請が多くなるとマッチングに招待されて、より楽しく遊べる。

 

以上となってます。

 

特に、このゲームに置いてフレンドは大事であり、マッチングをしてもサバイバー側は時間帯によって中々人が入ってこない事がありますが

 

招待されている事によって、マッチングもしやすくなりますので、閲歴レベルを上げる事は大事です!

 

閲歴レベルを上げる方法は?ハンターがオススメ!

 

閲歴レベルは他のアプリゲームで言うランクを指しています。

 

しかし、閲歴レベルは1上げるのにも相当苦労をしますので

 

マッチングで、どれほど良い成績を出せるかがカギとなっていきます!

 

サバイバーなら

 

・暗号機の解読

・味方の救出や治療

・敵の追撃から逃れる、敵を気絶させる

・脱出する(一番ポイントが大きい)

 

など、他にもありますが鬼ごっこで自分がどれほど貢献するかによって経験値の量が決まってきます。

 

ハンターの場合は…

 

サバイバーを追撃。攻撃、拘束、失踪など。

木の板の破壊

恐怖の一撃を与える

4人全員を疾走させる(一番ポイントが大きい)

 

等が経験値の稼ぐとなっており、サバイバーをどれ程追い詰めるかによって経験値が割り振られます。

 

そこで私がオススメするのは、ハンターを使う事です!

 

閲歴ランクの上位の人のランキングを見ると解りますが、ランキング戦で殆どがハンターを使って完全勝利を収めています

 

 

上位の人はサバイバーも上手に使っているのですが、ハンターの方が勝率が高いのでハンターを使う事をオススメします!

 

オススメのハンターは?

オススメのハンターについてですが、自分が使い慣れてるハンターを使うべきです。

 

初心者でも手ごろに経験値を稼ぎたいのなら、最初から使える復讐者・レオがオススメです。

 

復讐者・レオの使える点

 

レオを使い慣れてる方は味方一人を拘束した際に、パペットを置いてます。

 

パペットを置く事で以下の情報を教えてくれます。

 

・周囲にサバイバーがいる事を教えてくれる。

・周囲のサバイバーを透視してくれる。

 

以上の情報を教えてくれます。

 

反応があると、パペットの絵に砂嵐が起きますので、それをタップすれば、瞬間移動してサバイバーに奇襲をしかける事ができます。

 

上手くいけば救助の妨害もできますし、恐怖の一撃を与えて一撃ダウンも狙う事もできます

 

また、パペットは投げる事も出来ますので、サバイバーの反応があったらパペットを投げて瞬間移動、攻撃もできます。

 

暗号機の近くに置いて監視する事もできますし、暗号機を全て点けられたとしてもシャッターにパペットを置く事で脱出妨害をする事もできます。

 

サバイバーが一人になると地下が開きますので、地下にパペットを置いて、妨害する事もできます。

 

他にも補助特質や天賦を付け足す事で、サバイバー側を更に追い詰める事ができます!

 

オススメの天賦や人格レベルを上げる方法を調べたい方は、こちらの記事を読むことをオススメします。

identityVで取るべき天賦は?人格レベルを効率よく上げる方法

 

因みに私は「瞬間移動」を使ってます!( ゚∀゚)

 

瞬間移動は未解読の暗号機やシャッターに位置を合わせる事で使えますので、オススメです!

 

・経験値稼ぎはリッパ―が良い?

 

現在のidentity Vの中で一番強いハンターはリッパーといっても過言ではないでしょう。

 

リッパーを使う事で以下の効果があります。

 

サバイバーが長期間、同じエリアにいると霧が発生→特定しやすい

霧が発生する事で、自分を透明にできる

霧で攻撃する事によって、攻撃の距離が伸びる

霧の中で移動する事で移動速度が上がる

 

以上の4つの点があります。

 

また、補助特質と一撃ダウンが発生しやすい天賦を入れる事によって、最強のハンターとなります。

 

リッパーは現在課金又は手掛かりポイント消費で入手できますので、手掛かりポイントを貯めて入手する価値はあります!

 

手掛かりポイントを多く入手したいという方は、こちらの記事をどうぞ↓

identity Vの霊感や手掛かりを無料で効率よく集める方法紹介

 

早く周回をしたいなら道化師と断罪狩人がオススメ!

道化師と断罪狩人もオススメであり、この2キャラの共通している点は

 

早めに終わらせやすいという事です!

 

まず、道化師はステージに落ちてる部品を拾う事によって戦い方が変わってきます。

 

 

スキルの「ロケットダッシュ」や「カーニバルダッシュ」を使えば

 

サバイバーとの距離も縮められますし、拾った部品「推進器」を使えば長時間ロケットダッシュをする事ができます

 

ロケットダッシュは移動速度を一直線ですが凄く早めに移動でき、サバイバーを早めにロケットに拘束する事ができます。

 

更に補助特質と一撃ダウンしやすい天賦、サバイバーの位置を見つけやすい天賦を付ければ早めにサバイバー達を失踪させる事ができます。

 

断罪狩人のベインは道化師と似て、持ってる鎖で相手を自分に引き寄せて攻撃出来たり、壁や板に鎖を投げる事で移動距離を縮める事も出来ます。

 

 

オススメは存在感ポイントが達したら、サバイバーを見つけ次第、引き寄せて攻撃して拘束していく事です。

 

他のハンター同様に補助特質と一撃ダウンやサバイバーを見つけやすい天賦を取れば、早めに完全勝利を収める事ができます。

 

ただ、この2人は復讐者・レオやリッパーと違って補助特質「監視者」をセットしない限り

 

自分が移動しない限り相手を見つけないといけないのが大変であります。

 

しかし、道化師や断罪狩人も間違えなく強いハンターですので、使いやすいハンターを使ってポイントを稼ぐ事をオススメします!(`・ω・´)b

 

閲歴ランクを上げるとアイテムが貰える

 

閲歴をランクが上がる毎にアイテムが贈呈されます。

 

内容は以下の様になっています。

 

閲歴ランク1(経験値1000): 手掛かり100ポイント

閲歴ランク2(経験値2000): 欠片150ポイント

閲歴ランク3(経験値3000): 傭兵の特別アクション「叫ぶ」

閲歴ランク4(経験値5000): 手掛かり200ポイント

閲歴ランク5(経験値7000): 欠片300ポイント

閲歴ランク6(経験値9000): リッパーの待機モーション「愛玩物」

閲歴ランク7(経験値11000): 手掛かり500ポイント

閲歴ランク8(経験値14000): 欠片750ポイント

閲歴ランク9(経験値17000): リッパーの衣装「パティシエ」

閲歴ランク10(経験値20000): 霊感500ポイント

 

以上となっています。

 

現在は最高ランク10までとなってますので、11以降解放されたら更新していきます!

 

手掛かりポイントはキャラの開放やガチャを回す際に必要となりますし

 

欠片は課金に必要なエコーの代わりもできたりします!(一部課金でしか購入できないモノも)

 

霊感も特殊ガチャを回す際に必要となりますが

 

手掛かりポイント以外は、中々入手できないので閲歴ランクを上げる事をオススメします!(`・ω・´)b

 

まとめ

閲歴ランクを上げる方法について紹介しました!

 

閲歴ランクを上げていくのにオススメなのがハンター側で遊ぶ事です、

 

初心者でも稼ぎやすいのが復讐者であり、多くポイントを稼いでる人が遊んでるハンターがリッパーとなってます。

 

早めに終わらせたいという人には道化師又は断罪狩人がオススメです!

 

閲歴ランクを上げると贈呈されるアイテムは、どれも魅力的ですので積極的に上げていきましょう!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

また閲歴ランクについて新しい情報が入り次第、更新していきます!

-非対称型対戦アクション

Copyright© スマホアプリやゲームのレビューブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.